・パレットの編集
  左クリック -> パレットの色を選択色に変更
  右クリック -> 選択色をパレットの色に変更

・パレットアニメの編集
  フレーム総数       -> 0でパレットアニメ無効, 1〜4の範囲で選択
  アニメーション間隔 -> パレットが次のフレームに変わるまでの時間
  左クリック         -> パレットの色を選択色に変更
  右クリック         -> 選択色をパレットの色に変更


・32x32チップテーブル
  左クリック         -> 32x32チップを編集対象チップに指定
  Ctrl + 右クリック  -> 32x32チップを1個コピー
  Ctrl + 左クリック  -> コピーした32x32チップを貼り付け
  Shift + 右クリック -> 16x16チップを選択チップに指定(右クリックのみでも同じ)
  Shift + 左クリック -> 選択16x16チップを貼り付け

・編集対象チップ
  イメージ上で左クリック           -> 選択16x16チップを貼り付け
  イメージ上で右クリック           -> 16x16チップを選択チップに指定
  属性ラベル上で左(右)クリック     -> チップ属性変更
  チップNoラベル上で左(右)クリック -> パレット変更


・マップ編集
  右クリック        -> 32x32チップを選択チップに指定
  左クリック        -> 32x32チップを貼り付け
  Ctrl + 右クリック -> 1部屋分コピー
  Ctrl + 左クリック -> 1部屋分貼り付け


・編集メニュー
  元に戻す -> アンドゥ処理
  やり直し -> リドゥ処理


・オブジェクト編集画面
  オブジェクトをクリック  -> オブジェクトを選択
  Ctrl + Shift + クリック -> オブジェクトを選択(ドラッグが無効となるためオブジェクトを誤って動かしてしまう心配が無い)
  
  オブジェクトをドラッグ  -> オブジェクトを移動
  Ctrl + ドラッグ         -> オブジェクトを8ドット単位で移動
  Shift + ドラッグ        -> オブジェクトを4ドット単位で移動
  右クリック              -> ポップアップメニュー表示
  
  マウスがオブジェクト上にない状態でShift+左クリック -> オブジェクト編集用テキストボックスを表示
  
・オブジェクトの順序
  部屋単位で管理 -> オブジェクトの設置番号の計算を部屋単位で行う。オブジェクトのX座標で自動ソートが可能。
                    自動ソートを無効にしている場合、設置番号の横にあるボタンで順序を変更できる。
  自由順序       -> 部屋を越えてオブジェクトの順序を前後させたい場合に使用。
                    自動ソートが強制的に無効となるので面倒。設置番号の横にあるボタンで順序を変更できる。

(*)オブジェクトの編集はアンドゥ・リドゥの対象外


・復帰地点編集画面
  「値を自動計算」ボタン         -> 復帰部屋番号を元に他の値を計算
  「まとめて値を自動計算」ボタン -> そのステージの復帰地点データをまとめて計算
  
(*1)スクロールエディット機能を持たないため、スクロール番号($3B30〜), 右端の部屋番号($3B3C〜)は当然更新されない。
(*2)復帰地点の編集はアンドゥ・リドゥの対象外


・リストボックス
  スクロールデータを選択 -> 編集対象のスクロールデータを選択

・マップ上の記号の意味
  「>>」 -> 右に進行
  「→」 -> 右にスクロール
  「↓」 -> 下にスクロール
  「↑」 -> 上にスクロール
r2e.zip(09/08/16)
r2e.zip(09/08/14)
r2e.zip(09/03/30)
r2e.zip(09/03/21)
r2e.zip(09/03/20)