Last Update 08/06/06

バンク毎の未使用(と思われる)領域です。プログラムの追加などに活用できると思います。
明らかにプログラムではない範囲に、GNESのデバッガでreadされないか確かめただけなので
間違っていたらゴメンナサイ。


調べたものだけ。

・BANK 00 ($8000-9FFFにマップ)
$83A1〜87FF (ROM内アドレス $3B1-80F)

・BANK 06 ($A000-BFFFにマップ)
$A64A〜A7FF (ROM内アドレス $C65A-C80F)

・BANK 07 ($A000-BFFFにマップ)
$A60B〜A7FF (ROM内アドレス $E61B-E80F)

・BANK 08 ($A000-BFFFにマップ)
$A4E8〜A7FF (ROM内アドレス $104F8-1080F)

・BANK 0A ($A000-BFFFにマップ)
$A6D2〜A7FF (ROM内アドレス $146E2-1480F)

・BANK 0F (エンディングテキスト,シーンバンク)
$1E589〜1E90F

・BANK 10 (シーンバンク)
$20010〜2090F

・BANK 11 (シーンバンク)
$22010〜22D0F

・BANK 12-13 (スプライトデータバンク0)
・BANK 14-15 (スプライトデータバンク1)
・BANK 16 (スプライトデータバンク2)

・BANK 18-1A (サウンドバンク)

・BANK 1B ($8000-9FFFにマップ)
$9E70〜9FFF (ROM内アドレス $37E80-3800F)

・BANK 1C ($8000-9FFFにマップ)
$9F0B〜9FFF (ROM内アドレス $39F1B-3A00F)

・BANK 1D ($A000-BFFFにマップ)
$BB4F〜BFFF (ROM内アドレス $3BB5F-3C00F)

・BANK 1E-1F ($C000-FFFFにマップ)
$E4A6〜E6C6 (ROM内アドレス $3E4B6-3E6D6, デバッグ用コード領域)
$F53E〜FDFF (ROM内アドレス $3F54E-3FE0F)